はなの治療日記

精神疾患と闘病中の高校3年生です

自分を信じて

今日は8:30起床。

 

カウンセリングへ行ってきました。

 

「ちょっと前まで考え方の偏りがあったけど,前向きに考えれるようになったね」と褒めてもらえました♪いろんな事を経験することで成長できたのかな,と思います。

 

今の目標を話すと「いいね」という言葉をかけてもらったので,自分を信じて進んで行きたいです。

 

帰ってきたら韓国語能力試験の参考書が届いていました。今年の10月にTOPIK Ⅰに挑戦します。

 

まずは6月のハングル検定4級合格に向けて頑張ります\( 'ω')/

韓ドラ鑑賞

今日は8:30起床。

 

体がだるかったです。

 

妹と一緒に韓ドラ『太陽の末裔』を5話まで鑑賞。

 

軍人と医者の恋愛ドラマです。「韓ドラのおすすめは?」と聞かれたら私は必ずこのドラマを答えます!

 

普段は韓ドラを観ない母もハマっていました。

 

大好きでDVDまで買っちゃってるんです(笑)

 

観すぎて何度目か分かりません(笑)

 


www.youtube.com

 

やっぱり面白い。

俳優さん女優さんがかっこよくて美しくて,目の保養になります(*´▽`*)

 

明日はカウンセリングです。

アドバイスをもらいたい事があるので聞いてきます。

人間不信

今日は8:00ごろ起床。

 

母に送ってもらってバイトに行ってきました。

 

大好きなK先輩と一緒のシフトだったので楽しかったです♪

 

お客様はコロナウイルスの影響なのかすごい少なかった(;'∀')それでも雇ってもらっている私は運が良いし,ありがたいなと思います。

 

妹は今人間不信のような状態になってしまっています。

 

今日はちょうど心療内科だったみたいなのですが「K先輩が会いたいって言ってくれてるよ」とLINEを送ると「少しだけなら」と返信が来たので...

 

先輩のバイトが終わる時間まで待って,妹とK先輩と私で少し話をしました(*´▽`*)

 

K先輩は話題を振ってくれるのはもちろん,拾ってくれるのもとても上手な人なので,恥ずかしがりながらも楽しそうに会話してました(/・ω・)/

 

回復に向かうきっかけになればいいな。

 

家に帰ってから

「楽しかった」「かわいかった」

と言っていたので,会わせてあげてよかったと思いました。

編入コース

今日は教科書を取りに学校へ行ってきました。

 

改めて高校3年生になるんだなあ,早いなあと感じました。

 

担任の先生に

「韓国の大学編入コースに行きたいんですけど先生はどう思いますか?」と聞くと「素敵だと思うよ」と言ってくださいました。

 

韓国の大学に編入するためには,TOPICという検定の3級以上が必要になるそうです。ということは,そもそも取得できていないと受験資格がないということです。

 

かなり厳しいです。

 

しかも編入できることになったとしても,学費や生活費がかかりますし,ビザやパスポート等の書類なども準備しなければならないので両親に負担をかけてしまうことになります。

 

悩みましたが,やっぱり夢を叶えたいです。

 

まずは体調管理。

そして体力をつける。

自分を大切に

今日は10:30起床。

 

昨日の夜,男友達RとLINEしてました。少しトラウマを抱えていて,相談に乗ってあげる事ができました。

 

「素で話せるのは『男友達』と『はな』ぐらい」って言ってくれた時,少しでも力になれたのかなと思って嬉しかったです!

 

私の悩みも聞いてもらったりして,スッキリしました。

 

私は友達が少ないですが,作った私ではなくありのままの私を大切にしたいし,周りの人もそんな私を尊重してくれていると思うので「友達が少ない」という悩みはあまりないです。

 

これからも自分を大切に生きていきます。

情緒不安定

今日は8:00に目が覚めたけど起きたのは10:00。

 

それから12:30くらいまで2度寝していました。

 

昨日から情緒不安定でしんどいなと思っていたら,生理でした。。でも完全な生理ではなくて,ダラダラと続く予感。。

 

PMSのせいで家族を振り回して,本当に申し訳ない...。。

 

妹に聞いたら「うつが酷い時よりは立ち直りが早くなったんじゃない?」との事でした。母も「辛いときはお互い様だよ」と言ってくれて,理解があってよかったなって思いました。

 

来週から中国語教室が始まります。

楽しみです(*´▽`*)

悔しい。でもしょうがない。

今日は来校で受けるはずだったオープンキャンパスをオンラインで受けました。

 

ためになった。

良かった。

 

でも,わがままかもしれないけど

「直接行きたい」

って思った。

 

別に遊びに行くわけじゃないから。

 

でも両親に

「感染するリスクを考えると行かすことはできない」と反対された。

 

分かってる。

 

分かってるよ。

 

難しいね。

 

離人感が強まったので,あぁ自分を守ってるんだなって思いました。